講演、業務委託事例(2018.6月実施まで)

依頼/招待講演/寄稿など

2018. 5. 31 サイエンス&テクノロジー(株)
ラボでの電子実験ノート管理・運用における 経験からわかった電子情報管理の問題点と解決
~業務分野別の実験データの電子的な移し方残し方、CSV、電子署名・監査証跡、クラウド化、ELNでの情報管理、具体的運用例など~

2018. 3. 23 日本化学会 第98春季年会 
研究記録作成の重要性とアカデミアでの電子実験ノート活用の提案

2018. 2. 27 サイエンス&テクノロジー(株)
「化学物質を扱う研究所における最新法規制準拠の「試薬・試料管理」の進め方

2018. 現代化学2月号 
そろそろ電子実験ノートを使い始めてみませんか

2017. 11. 14 アークスパン ユーザー会
「Cloud ELNへの期待」

2017. 10. 28 明治薬科大学 MBI研究会
「アカデミアにおける研究情報管理電子化のすすめ」
~研究倫理とリテラシー力向上のための電子実験ノート~

2017. 10. 19 パーキンエルマージャパン ユーザー会
「電子実験ノートのデータの活用と AIへの展開について」

2017. 9. 29 サイエンス&テクノロジー(株)
ラボでの電子実験ノート管理・運用における 経験からわかった電子情報管理の問題点と解決
~業務分野別の実験データの電子的な移し方残し方、CSV、電子署名・監査証跡、クラウド化、具体的運用例など~

2017. 9. 15 第9回ELN研究会
「電子実験ノートのこれから(2)」
-使われ方を想定した電子情報管理の運用と展開―

2017. 有機合成化学協会誌8月号 ラウンジ
有機合成化学研究者にとっての電子実験ノート( ELN)活用 のすすめ

2017. 4. 27 サイエンス&テクノロジー(株)
ラボでの電子実験ノート管理・運用における 経験からわかった電子情報管理の問題点と解決
~業務分野別の実験データの電子的な移し方残し方、CSV、電子署名・監査証跡、クラウド化、具体的運用例など~

2017. 4. 26 (株)技術情報協会
生産や研究現場に多種大量にある「危ないもの(化学薬品類)」の適正管理を進めるには
<身の丈に応じた管理体制構築を目指して>

2017. 4. 21 UBMジャパン(株)
ヘルスケアIT2017
「暫定的・将来的なData Integrityへの対応を考える」

2017. 4. 19 ダッソー・システムズ・バイオビア(株)
クラウドELNの活用場面を考える
<オンプレミス版と比較してのメリットと限界>

2016. 10. 27 パーキンエルマージャパン ユーザー会
「アカデミアでのELNの展開」
~クラウド系電子実験ノートの展望~

2016. 9. 29 R&D支援センター
「医薬品開発現場における電子情報管理体制でのデータ管理と規制対応」
-バリデートされたシステムにおけるデータ保全水準とは?―

2016. 8. 30 (株)情報機構
-コンプライアンスと効率化の両立を目指す身の丈に応じた体制づくり―

2016. 7. 28 第8回ELN研究会
「電子実験ノートのこれから」
-蓄積されたデータの有効活用に向けて―

2016. 4. 27 サイエンス&テクノロジー(株)
「化学物質を扱う研究所における最新法規制準拠の“危ないもの管理”と現実に起こった問題と対処法」

2016. 4. 22 UBMジャパン(株)
ヘルスケアIT2016
「ITツールを活用した研究情報統合的管理の事例」

2016. 1. 20 CTCライフサイエンス株式会社
「研究試薬標準カタログコンソーシアムの提案」

2015.12. 18 サイエンス&テクノロジー(株)
「製薬メーカーにおけるラボでの電子実験ノートの活用事例」

2015.11. 30 第6回スクリーニング学研究会
ワークショップ:次世代の創薬支援システムを考える
「バイオELNは本当に要るの?」

2015.10. 21 日本ウォーターズ(株)
インフォマティクスセミナー 2015
「NuGenesis-SDMSの使い方、使え方」

2015. 7. 1 第7回ELN研究会
「電子実験ノートのこれから」
-電子実験ノートが変えてきたもの、これから変えるもの-

定期契約(掲載許可済のみ)

JSR株式会社  薬品管理方法の改善支援

食品系企業  研究拠点における薬品管理・研究情報管理体制の整備への支援

化学系企業  電子実験ノートの選考と導入への支援

 

個別コンサルティング(掲載許可済のみ)

2017. 8 製薬系企業研究所 「ELN運用における個別課題の解決に向けて」

2016. 8 製薬系企業研究所 「電子署名とCSV」

2016. 6 製薬系企業研究所 「バイオELNの活用」
 -近未来の研究スタイルを考える-

 

オンサイトセミナー(掲載許可済のみ)

2018. 1 岡山大学農学部
実験記録保全の重要性

2017. 6 静岡大学工学部
実験記録保全の重要性

2017. 6 京都大学薬学部
研究情報管理と保全の実践

2017. 5 広島大学
電子実験ノートの活用による科学的根拠の証明

2017. 3 化学系企業研究所
電子実験ノートを活用してみて見えてくるもの

2017. 2 京都大学薬学部
研究倫理向上とリテラシー力強化のツールとしての電子実験ノート(ELN)の活用

2016. 9 東北大学薬学部
実験記録保全の重要性

2016. 8 大阪大学産業科学研究所(吹田)
実験記録保全の重要性

2016. 5 大阪大学理学部(豊中)
実験記録保全の重要性

2015. 9 味の素株式会社 イノベーション研究所
研究所での情報管理と情報活用のあり方
「電子情報管理の世間動向」

2015. 9 産業技術総合研究所 関西センター
電子実験ノートによって変わること

2015. 2 静岡県立大学薬学部
電子環境での研究情報管理の重要性
(電子ノートの活用によるコンプライアンスと効率化の追求)

>